タグ:茨城 ( 48 ) タグの人気記事
駅 その15 ~鹿島鉄道メモリアル4~ 常陸小川
 19日に沖縄から戻ってきました。関東の寒さを実感しています。さて、出発前の続きをやりますか…。

e0064133_130947.jpg
 常陸小川駅です。駅舎もあるし、駅員さんも配置されている駅です。でも、駅の周辺は寂れている印象ですね。

e0064133_1311879.jpg
 名前だと旧小川町の玄関口のイメージがありますが(実際にそうですが)、駅があるのは隣の旧玉里村です。現在は美野里町も含めて合併して小美玉市になったのは前述したとおり。

e0064133_134184.jpg
 ここの待合室の外壁も地元の子どもたちが書いたんでしょうね。見ての通り、駅の裏側は田んぼ、その先に霞ヶ浦です。

e0064133_1344930.jpg
 自分がこの駅に着いたとき、10分後に鉾田からの列車が到着するというので待っていました。写真は、その電車が石岡に向けて出発するところです。この写真を見ると、やっぱり『いい日旅立ち』をイメージするんですよね。
[PR]
by taka-takahiro | 2007-03-20 23:28 | 鉄道写真
駅 その14 ~鹿島鉄道メモリアル3~ 四箇村
 まだまだ続く鹿島鉄道の続き。しばらくおつきあいください。

e0064133_0172930.jpg
 玉里駅のあとは、2つ先の四箇村駅です。

e0064133_0174985.jpg
 なんともノスタルジックな香りのする時刻表でしょうか。すごく見にくいと感じるのは自分だけではないはず。

e0064133_0185361.jpg
 写真は前後しますが、駅に到着したときは、玉里駅で見送った鉾田行きの電車がちょうど出発したところでした。何にもない駅ですが、親子連れが下車していました。やはりフリー切符を持参していた様子です。

e0064133_0203954.jpg
 この駅は行き違いもできない小さな駅です。この写真は石岡方向を写しています。一直線の線路が物悲しさを表しています。ちなみに、逆側はすぐにカーブになります。
[PR]
by taka-takahiro | 2007-03-16 00:31 | 鉄道写真
駅 その13 ~鹿島鉄道メモリアル2~ 玉里
 鹿島鉄道の駅の訪問記の第2弾です。

e0064133_23563692.jpg
 今回は玉里駅です。表示は「玉里村」のままですが、現在は合併して小美玉市になっています。そういえば、就職活動をしていたときに知り合った人で玉里村の人がいたっけな…と、懐かしく思い出しました。

 この玉里駅は国道355線沿いにあります。無人駅なので駅舎などはありませんが、すぐそばに車を停めれそうなスペースもありますし、まず迷うことはないかと思います。自分は駅のそばのコンビニで買い物をしたついでに車を停めて行ってしまいましたが…。

e0064133_013596.jpg
 ホームを入れて石岡方面を撮影してみました。石岡からも車で10分くらいなので簡単にはしごすることができます。また、先の説明の通り、車での移動に便利な駅なので、撮影していた人もいました。しかも、到着したのが列車がくる10分前、しかもこの玉里で行き違いという偶然もあったのでしょうが。

e0064133_033245.jpg
 無人駅でも待合室はしっかりとあります。この駅だけではありませんが、地元の学生がペイントしたような待合室はいくつもあります。

e0064133_041842.jpg
 時刻表です。意外と本数が多いのは前に説明したとおり。この駅どまりの列車もあるのには驚きました。

e0064133_05938.jpg
 鉾田行きの列車が出発していく様子です。

 このときにたまたま持ち合わせていたCDの中に、山口百恵の『いい日旅立ち』が入っていました。廃線間近の田舎のこの路線に見事なまでにマッチしていましたね。特に常陸小川~玉造町の霞ヶ浦を右手に見ながらだと、完璧です。
[PR]
by taka-takahiro | 2007-03-15 00:13 | 鉄道写真
駅 その12 ~鹿島鉄道メモリアル1~ 石岡
 駅シリーズは、しばらくは11日に見に行った鹿島鉄道でいくことにします。そうでないと、今月限りで廃線となり、過去のものとなってしまいますからね。

e0064133_022753.jpg
 まずは、鹿島鉄道の起点、石岡駅です。常磐線との接続駅で、周辺もベットタウンというより、地方都市といった発展ぶりです。来たのは8年ぶりくらいですかね? 新社会人の頃は仕事で来てましたから。

e0064133_0255596.jpg
 鹿島鉄道のホームを、線路を横断する歩道橋から撮影しました。見ての通り、常磐線の一部を間借りしている感じですね。
[PR]
by taka-takahiro | 2007-03-14 00:36 | 鉄道写真
鹿島鉄道の風景
 11日の日曜日、起きたときは雨でしたが、昼頃に雨も止み晴天に。そこで思いついたのは、「鹿島鉄道を見に行こう」ということでした。鹿島鉄道は茨城県の石岡~鉾田を結ぶ私鉄で、今月限りでの廃止が決定されています。そのため、もう走っている姿を見れるのも残りわずかなのです。土浦に勤めていた新社会人のころ、短期間ながらこの鉄道の沿線を営業で回っていたこともあり、懐かしさもちょうど重なりました。

 1時過ぎに自宅を出発し、高速で石岡まで。そこから沿線を駅を中心に回って写真撮影をしてきました。あわよくば、水戸の偕楽園にも行ってこようと思ったのですが、思った以上に長居してしまい、偕楽園に到着したのは閉門時間の6時。しかし、予め約束をしていた水戸在住の友人家族と夕食&ちょっとお宅訪問をして戻ってきました。

e0064133_0192956.jpg

e0064133_0194374.jpg
 石岡駅の機関区に止められていた車両です。駅の東西を結ぶ歩道橋の上からの撮影ですが、立派なカメラを持っている人がちらちらと。やっぱり廃線間際のため、来る人も多いのでしょう。

e0064133_0252287.jpg

e0064133_0253490.jpg

e0064133_0254830.jpg
 石岡から車ですこしいった玉里駅で行き違いの列車を撮影しました。言うまでもなく鹿島鉄道は単線です。ここも鉄道ファンの方がいました。国道355線沿いなので、車で追いかける人には撮影しやすい駅です。

e0064133_0264783.jpg

e0064133_0265916.jpg

e0064133_027139.jpg
 常陸小川駅に入ってきた列車はいかにも古そうな車両の2両連結でした。鉾田始発ということもあるのでしょうが、この電車が一番混んでいましたね。いわゆる「乗り鉄」の方ですかね? 1日フリー切符は1,100円ですから。

e0064133_033428.jpg
 鉾田駅に入ってきた列車です。これはけっこう新しそうですね。

e0064133_0333238.jpg
 ちなみに車内はこんな感じでした。

 列車の写真ばっかりじゃつまらないので、こんな写真も撮影してみました。

e0064133_034301.jpg
 石岡駅の鹿島鉄道の時刻表です。意外と本数が多いんですね。本数を削減して存続させる方法もあったのでは?と思ってしまうのは自分だけでしょうか?

e0064133_0352146.jpg
 無人駅の玉里駅の待合室にこんな掲示がありました。廃止に向けて多くの人が来ることが予想されていたので、しっかりと案内もつけられています。確かに、東京から簡単に日帰りで来れる鉄道が廃止になるのは珍しいことでしょうからね。

e0064133_0365415.jpg
 常陸小川駅で入場券を購入してみました。見た目では分からないかもしれませんが、「硬券」です。もちろん、自動改札は通れません。首都圏にいると妙に新鮮だったりします。

 感想としては、とにかく鉄道ファンの人が多かったですね。今回は車両中心でしたが、自分の半ば趣味と化している駅の撮影ももちろんしていますので、後ほど掲載していきます。
[PR]
by taka-takahiro | 2007-03-13 00:40 | 鉄道写真
筑波山
 少し前(10月はじめ)になりますが、仕事で筑波山に行ったときの写真です。仕事なので、もちろん携帯での撮影です。

e0064133_22442320.jpg

e0064133_22443524.jpg
 このときは、ケーブルカーでの往復だったので、筑波山神社のほうから山に入りました。

e0064133_22501428.jpg

e0064133_22541327.jpg
 こちらが、宮脇駅にとまっているケーブルカーです。筑波山神社からこの駅まで、それほど距離は長くないのですが、けっこう急な登りで疲れました。

e0064133_2251536.jpg
 筑波山頂駅付近から、男体山です。

e0064133_22525847.jpg
 同じく筑波山頂駅付近から女体山です。どちらもアンテナがたくさん建ってますね。

e0064133_22542748.jpg
 こちらは帰りのケーブルカーの車内。途中ですれ違えるところあり、すれ違いの様子です。携帯なので、画質の悪さはご勘弁を。

e0064133_22543596.jpg
 こちらもケーブルカーの車内から。写真では分かりにくいけど、けっこう急だったりします。

 筑波山の上に行くのは、おそらく約20年ぶり。家族で来たのが1回、小学校4年の遠足で1回。遠足のときは雨だったと記憶しています。もっとも、この近くには仕事で何度か来ていますけどね。だって、自分の社会人のスタートは筑波山の麓、土浦でしたから。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-12-24 23:01 | 旅行・ドライブ・写真
駅 その4 みどり野
e0064133_0312598.jpg
 開通から1年、つくばエクスプレス(TX)のみどり野駅です。友人宅への通り道だったので撮影してみました。茨城は自分も働いていたことはありますが、TXでも茨城県内のエリアは守谷~つくばの区間は田舎です。だから、どこの駅前もこれから本格的に開発がはじまるみたいですね。

 時刻表を見ると、昼間は1時間に2本しか電車がありません。自分はそのような環境にいたことがあるのでそれほど違和感を感じませんが、都会人はびっくりするんでしょうね。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-09-21 00:34 | 鉄道写真
SLもおか
 関東地方ではけっこう有名な真岡鐵道のSL。道の駅探索中に「もてぎ」でダイヤを見たところ、ちょうど近くの茂木駅で折り返しの時間。おそらく駅のどこかにいるだろうということで、茂木駅に立ち寄ってみたところ。やっぱり停まっていましたね。ということで、10分あまり、方向転換などをするSLを撮影してきました。

e0064133_038450.jpg
 自分が到着したときは、ホームから離れたところで、客車を切り離していました。

e0064133_0381075.jpg
 写真を見るだけだと分かりにくいですが、このSLバック走行しています。初めて見ましたね。

e0064133_0381684.jpg
 バックしたSLがホームの横を走ってきました。コンパクトサイズだと、走行している写真は難しいですね。

e0064133_0382380.jpg
 客車を連結したところを後ろ(茂木駅ホーム)から撮影しています。

e0064133_0382854.jpg
 駅を出て、少し歩いて、今度は前からの撮影です。このような光景は日常なのでしょうか、このあたりの金網はところどころ破れたり傾いたりしていました。

e0064133_0383736.jpg
 少しだけアングルを変えて。意外と撮影に来ている人は少なかったですね。

 駅には帰りのSLを待つ家族連れもいました。自分にもこんな日が来るのでしょうか?
[PR]
by taka-takahiro | 2006-09-11 00:44 | 鉄道写真
道の駅スタンプラリー2006 Part12
 昨日、休みのドライブと友人と会うのを兼ねて、残りの栃木・茨城のスタンプ収集に行ってきました。これで、埼玉とあわせて、今回のスタンプラリーに参加しているところでは3県制覇です。(栃木は湯西川に新規施設ができたらしい)

 はが12:40→もてぎ13:25→かつら14:25→さとみ15:30→奥久慈だいご16:50

e0064133_15211595.jpg
 まずは、栃木側から「はが」です。ここは温泉が併設されており、かなりの車が止まっていましたね。ちょうど梨のシーズンで、芳賀町の名産らしく、梨のアイスをいただきました。奥のほうには子供の遊ぶスペースや遊具もあって良心的ですね。

e0064133_15213127.jpg
 茨城との県境近くの「もてぎ」です。宇都宮と水戸を結ぶ国道123号線沿いにあるので、かなり混雑していました。古くからの道の駅ですが、施設も新しく、全体的に広々とした空間でしたね。スタンプは情報館と売店に違う種類があるので注意です。

e0064133_15213898.jpg
 茨城県に入って「かつら」です。道の駅そのものはかなりこじんまりとしていますが、裏側に那珂川が流れており、そちらはキャンプなどをしている方で混雑していました。自分の持ってる地図には、このあたりまで昔は鉄道が敷かれていたようですが、その様子は分かりませんでしたね。

e0064133_15214455.jpg
 国道349号沿いの「さとみ」です。ここもこじんまりとしています。このあと、友人と待ち合わせをした近くにある生産物直売所のほうが、道の駅らしいかもしれません。

e0064133_1521556.jpg
 山越えをしたところにある「奥久慈だいご」です。この移動に国道461号線を使いましたが、道が狭くて苦労しました。ここは温泉を併設しており、合流した友人家族と入ってきました。中は露天風呂などはなく、かなりこじんまりとした感じ。立ち寄り温泉ですね。

 もう少し早くから動いていれば、袋田の滝や竜神大吊橋を観光できますね。自分はどちらも行ったことがあるので、そこまで無理する必要はありませんでしたけど。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-09-03 15:35 | 旅行・ドライブ・写真
茨城ゴールデンゴールズ
 日曜日にドライブした際に、たまたま欽ちゃん球団「茨城ゴールデンゴールズ」の本拠地でもある稲敷市(旧桜川村)の球場の横を通りかかり、ちょっと立ち寄ってみました。残念ながら試合や練習はありませんでしたが、その記念撮影です。

e0064133_05646.jpg
e0064133_051660.jpg
e0064133_052321.jpg
e0064133_052929.jpg
 例の事件で世間をいろいろと騒がせていますが、社会人野球を盛り上げた功績は大きいと思うので、頑張ってもらいたいですね。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-08-30 00:08 | 旅行・ドライブ・写真
  

自分が撮影してきた写真を公開するのが中心です
by taka-takahiro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
名前:taka-takahiro
年齢:36歳
性別:男
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
趣味:このブログの作成、ドライブ、写真撮影(ついにデジカメに進出)

最近は旅先の写真の掲載が中心になっていますが、時折そうでないことも残していくかもしれません。

足跡帳を作ってみました。是非コメントを残してみてください。
http://takakat.exblog.jp/2414340/

Twitterをついに開始してしまいました。ツイッターはこちら
タグ
(201)
(101)
(99)
(90)
(59)
(58)
(48)
(47)
(47)
(46)
(37)
(36)
(35)
(35)
(33)
(31)
(30)
(28)
(26)
(26)
最新のトラックバック
立山逍遥 #2
from MusicArena
童謡「春よ来い」の2番、..
from muse-9
本村さん、あなたの妻子は..
from muse-9
2007年9月8日 返し..
from Hiro68 Photo
初アルプス
from 地下鉄風
初泳ぎ
from 初泳ぎ
横浜開港祭
from 横浜開港祭
盛岡面白案内
from 当盛岡に遊びにおいでよ
ホワイテックス
from ホワイテックス
東大寺まとめさいと
from 東大寺メンバー
検索
ファン
ブログジャンル
旅行・お出かけ
カメラ
画像一覧