<   2008年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
久喜市れんげ祭り
 昭和の日(いまだに天皇誕生日と言ってしまうのだが…)の休み、家でのんびりするはずだったのですが、この晴天でもったいなかったので、久喜市内で行なわれていたれんげ祭りを見に行ってきました。

 ブログを見てもお分かりの通り、最近、花の写真に凝っています。友人(約2名 A氏 B氏)の影響がきっかけだったのでしょうが、今は関係なくなってきましたね。埼玉県内については、埼玉新聞が出している「埼玉花めぐり2008」の冊子を参考にしています。このれんげ祭りも掲載されていました。なんとなく田舎の村祭りの臭いがしていたのですが…。

e0064133_19133230.jpg
 予想通りでした。行ったら、ステージでカラオケ大会が延々と続いていました。休耕田を利用しているので、広さもそれほどでもなく…。でも、せっかくなので写真もしっかり撮影してきました。

e0064133_19223048.jpg

e0064133_19224314.jpg

e0064133_19225784.jpg

e0064133_1923617.jpg

e0064133_19232153.jpg

e0064133_19233885.jpg

e0064133_19234987.jpg

e0064133_1924149.jpg
 普段はあまり気にかけないれんげの花ですが、こうしてみるといいものですね。
[PR]
by taka-takahiro | 2008-04-30 00:00 | 旅行・ドライブ・写真
笹川流れ
 3月28・29日の新潟遠征の観光部門の最後は、笹川流れです。4月にこのあたりは合併して「村上市」になったみたいですね。先の道の駅でもそれほど変わらない写真を掲載しましたね。新潟県北部を代表する観光地です。

e0064133_2241374.jpg

e0064133_22414713.jpg

e0064133_22415628.jpg

e0064133_22422787.jpg
 今回は北側から国道345号線を走ってきたわけですが、思うような場所に駐車場がなかったのが残念でした。車窓から見るのには十分だけど、自分は撮影もしたいので…。天気もよくなかったので、次回は夕日が見たいところです。
[PR]
by taka-takahiro | 2008-04-29 00:00 | 旅行・ドライブ・写真
弥彦神社
e0064133_21245517.jpg

e0064133_2125693.jpg

e0064133_21251513.jpg

e0064133_21252965.jpg

e0064133_21254364.jpg
 新潟県の弥彦神社です。3月28日撮影。こんもりとした森が厳かさを出しています。走っている人が見えるのは、翌日の弥彦駅伝の練習をしていた高校生。たしか花咲徳栄(埼玉)だったかな?
[PR]
by taka-takahiro | 2008-04-28 00:00 | 旅行・ドライブ・写真
廃駅跡を巡る ~米坂線花立駅~
e0064133_07449.jpg

e0064133_071751.jpg

e0064133_072560.jpg
 新潟県内の国道113号線を走っていたら、こんな看板がふと目に付いたので、道を折り返して立ち寄ったのがこの「花立駅跡」。JR米坂線上にあるこの場所は、珍しい駅が廃止された場所です。

 上に登れればと思ったのですが、階段の跡と思われるものは、コンクリートで埋められていて、結局線路まで行くことはできず。1キロくらい坂町寄りには踏切があったので、そこから歩いて行こうと思えばいけましたが、さすがにそこまでのやる気もなく…(それ以前に線路を歩くことをしてはいけません!!)。

 ちなみに車は、反対側に荒川の管理局みたいなのがあり、そこに安心して駐車することができました。
[PR]
by taka-takahiro | 2008-04-27 01:17 | 鉄道写真
鼠ヶ関
 3月末の新潟訪問から、今回は鼠ヶ関を。新潟訪問とはいいながら、微妙に県境を越えて、山形県側にあります。

 駅を簡単に見たあと、海のほうへ。

e0064133_22191367.jpg
 帰り際に撮影したものですが、弁天島の遠景です。この弁天島を一周することに。天気がちょっと心配だけど…。

e0064133_22211261.jpg

e0064133_22212560.jpg

e0064133_22213733.jpg
 先端の灯台に向かうとき、南側を歩くとこんなところを通ります。波が高かったら非常に危険です。それでなくても、道が狭くて危険ですが。

e0064133_22252160.jpg
 先端の灯台に到達するころには雨脚が強くなってきました。

e0064133_22263969.jpg

e0064133_22264950.jpg
 雨の中海を撮影。でも、雨なんだか波しぶきだか分からなくなるくらいの天候。ちなみに海の向こうに見えるのは粟島です。車に急いで戻って、カメラを拭いたことはいうまでもありません。

e0064133_2228197.jpg

e0064133_22283127.jpg
 道の駅に立ち寄った後、念珠関の跡地を撮影。この碑のほかは普通に民家でした。
[PR]
by taka-takahiro | 2008-04-26 11:36 | 旅行・ドライブ・写真
道の駅スタンプラリー2008 Part4
 前回の続きの新潟の道の駅めぐり。今回は3月29日の写真を。もちろん道の駅だけではなく、笹川流れなどの観光地を見たり、村上牛を食べたり、瀬波温泉に入ったりしているんですよ。とにかく、こんな旅に同行してくれた友人に感謝です。そして、ちょっと申し訳ないかな…。

e0064133_212652100.jpg

e0064133_2127382.jpg
 まずは「豊栄」です。国道7号線のバイパス沿いにあります。バイパスもこのあたりは流入・流出はインターチェンジになっているし、つくりも高速のサービスエリアに似ていますね。ちなみに、ここが「道の駅発祥地」とのこと。利用客ははやり多かったです。

e0064133_21273157.jpg

e0064133_21274348.jpg
 「加治川(さくらの里)」です。こちらも国道7号線沿いにあります。ちょうど北緯38度線が走っているみたいです。

e0064133_2128126.jpg
 「胎内」です。胎内グランドホテルの中に道の駅が併設されているという予想外の道の駅です。失礼ながら、今までの訪れた道の駅の中でもトップクラスの寂しいところでした。インパクトは大きい。

e0064133_21284546.jpg
 「関川(桂の関)」です。国道113号線沿いにあります。反対側は温泉になっており、町の中心地といった賑わいがありました。

e0064133_21291871.jpg
 「神林」です。ここはいい意味で典型的な道の駅でしたね。

e0064133_21294547.jpg
 「朝日(まほろば)」です。温泉なども併設している大規模な道の駅でしたが、時間もなくて簡単に出てきてしまいました。

e0064133_21302627.jpg
 「あつみ(夕陽のまちしゃりん)」です。ついに新潟県を飛び出して山形県まで行ってしまいました。とはいっても、新潟県境から数キロしか行ってませんが。

e0064133_2133654.jpg

e0064133_2133159.jpg

e0064133_21332659.jpg
 「あつみ」から見た日本海の様子です。上から順番に北・西・南側と言えばいいでしょうか? 直前まで大荒れだったのに、このときは天候も回復していました。

 このあとは、ちょっと前に紹介した「笹川流れ」に立ち寄りました。そして、瀬波温泉で入浴後、新潟市内で友人と別れて自宅へ。高速を運転すること4時間、ETCの深夜割引も有効に活用して、気合で戻ってきました。1人で長い距離を運転するのは気合が入らないと眠気との戦いになりますね。
[PR]
by taka-takahiro | 2008-04-25 01:12 | 旅行・ドライブ・写真
道の駅スタンプラリー2008 Part3
 順番で言うと、前回の笹川流れと逆になりますが、3月28~29日と新潟の友人宅に行ったときに立ち寄った道の駅を紹介します。というか、半分目的地と化していますが…。

 今回は3月28日から。この日は金曜日。友人は仕事なので、夕方新潟到着を目指しながら、観光も兼ねて道の駅を巡りました。まずは北陸道の西山ICまで。

e0064133_20371491.jpg
 まずは「西山ふるさと公苑」。平日の昼近くだったこともあり、ガラガラでした。

 ここは西山出身の戦後を代表する政治家・田中角栄の記念館があります。もちろん、角栄の業績を称えたもので、道路を国道に昇格させたことの書面などもありました。言うまでもなく、ロッキード事件には触れられていません。資料館に入ったものの、誰もおらずに、有無も言わせずに12分のビデオ上映を見ることになりました…。

e0064133_20375299.jpg
 「越後出雲崎 天領の里」です。天気がコロコロ変わったこの日。到着したときは見事なまでの大雨。撮影とスタンプ押印を済ませて、すぐに撤退してしまいました。

 ちなみに出雲崎といえば、今はなんと言ってもジェロの『海雪』のサビの部分、「あなた追って出雲崎」が有名ですよね?

e0064133_20382980.jpg
 「良寛の里わしま」です。前の出雲崎からはそれほどの距離ではないものの、雨は上がっていました。ここで、ガイドブックに載っていたけんさ焼きのおにぎりを購入。

e0064133_2039426.jpg
 「国上」です。「くがみ」と読みます。この前に寺泊で昼食をとりました(正直メニュー選択を誤った…)。このあたりは撮影の翌日に行なわれた弥彦駅伝(男子女子)のコースになっており、多くのランナーが試走していました。沿道もこのように旗で飾られていましたね。

e0064133_20582338.jpg
 なぜこのアングルにしたのか、分かる方には分かると思います。まさか母校が出場しているとは。

 このあとは、弥彦神社を見学、さらには岩室温泉の近くで入浴。

e0064133_2040521.jpg
 「新潟ふるさと村」です。新潟市内ですが、おそらく旧黒崎町かと。国道8号線沿いにあり、近くには大型店もあったり、道の駅っぽくないところでしたね。ここで新潟県の歴史展示を見学。

e0064133_20404597.jpg
 「花夢里にいつ」です。スタンプ帳には18:00まで押印可能となっていたので、先の新潟ふるさと村と順番を逆にしたのですが…。到着したときは17時過ぎ。蛍の光が流れていた…。シャッターが閉まる前に中に入れたので、本当にスタンプを押しただけで出てきました。

 このあとはビックスワンなどを見ながら時間を潰して7時前に友人と合流。車を置いて、新潟駅近くに飲みに行った次第です。

 後編は次回に。
[PR]
by taka-takahiro | 2008-04-24 00:08 | 旅行・ドライブ・写真
『死刑』 ~光市母子殺人事件~
 このところブログではニュース記事についてのコメントをすることはほとんどなくなったものの、この事件はどうしても避けられず…。

 昨日は会社の会議&飲み会で帰宅が日付が変わってからとなり、ニュースは見ていないものの、youtubeで報道をチェックしつつ感想を。ただ、exciteのメンテナンスが入ってしまったので、このタイミングで記します(このコメントは23日の1:00過ぎに書いているものです)。

 前段の段階である程度は予想されていたものの、大方の予想通り、死刑という判決が下されました。過去の判例に基づくと無期懲役が妥当とされるものの、そのことが覆されたことになります。

 まず、結果的に当初の無期懲役から死刑の判決を勝ち取った本村洋さんには本当に頭が下がる思いです。自分がこのニュースに関心を持ったのも、同い年の人間が世間を相手に立ち向かっている姿を見てのこと。今回の判決を受けての会見も堂々としていたし、無念の思いから、感情論だけではなく、多くのことを学んだのでしょう。

 そして、被告人よりも弁護団。彼らが被告人を弁護することによって、完全に逆効果になったことは否めません。被告人が当初どおり、殺害と強姦を認め、反省の意を示していれば、もう少し違う判決(無期懲役)になっていた可能性もあります(このことは本村さんも述べていますが)。「母親に甘えたい」感情、「ドラえもんがなんとかしてくれる」という発想、真意は別にして、とても受け入れられるものではありません。

 ただ、この裁判を通じて強く感じたこと。それはメディアの役割。メディアに積極的に出る本村さんに共感して、彼が悲劇の人として取り上げられるのは当然としても、弁護団の対応もあり、事件そのもの以上に善玉と悪玉になり、死刑にしないと世間が納得いかないような風潮になったのもあります。そして、判決は「勧善懲悪」といえる死刑判決。

 死刑の是非そのものについては非常に難しいところ。本来であれば死刑なんてないにこしたことはない。でも、そうせざるを得ないこともあるのでしょう。ただ、今回の事件はいくら18歳とはいえ、女性を殺害・強姦し、1歳も満たない赤ん坊をも殺害した残忍な事実は、決して許してはいけないのではないでしょうか?

 週末に時間があったので、ネットを通じてこの事件に関する記事を見ました。被告人の母親が自殺した過去。親子関係がうまくいかず、複雑な家庭環境で育ったこと…。被告人の生い立ちに同情もしますが、この事件はその部分を差し引いても許されないことなのかと思います。

 自分も書いていて、文章が支離滅裂になっていると感じます。ただ、この事件に関しては、意見を残さねばと思い、書き記しました。
[PR]
by taka-takahiro | 2008-04-23 13:36 | ニュース・芸能から
駅 その44 桑川 & 道の駅スタンプラリー2008 Part2
 このブログでは、「駅」シリーズと「道の駅」シリーズを掲載しているけど、ついに緊急事態が発生!! なんと、駅と道の駅を併設している建物が!! これは困った。とりあえず、鉄道写真のカテゴリに入れておくことに。

 ということで、今回掲載する駅&道の駅はここです。

e0064133_19322520.jpg
 まずは駅としては、JR羽越本線の桑川駅です。そして、道の駅としては「笹川流れ(夕日会館)」ということになります。3月29日撮影です。新潟の友人宅に遊びに行った際に立ち寄りました。

 まずは、この道の駅から見れる風景を。海・道路(国道345号線)・線路(羽越本線)が並んでおり、道路のすぐ向こうは海です。実際にデッキを通じて海岸に出れます。新潟北部を代表する観光地・笹川流れの南端付近となります。

e0064133_19501033.jpg

e0064133_19521236.jpg
 いかにも日本海らしい荒波です。

e0064133_1952263.jpg
 波の向こうに見えるのは粟島です。このあたりの日本海側をドライブしているとよく見えます。

 続いては、「桑川駅」の写真を。道の駅に到着したときがちょうど夕方の4時前。15分ほどで各駅停車が来るというタイミングだったので。

e0064133_19453847.jpg

e0064133_19454923.jpg

e0064133_19455890.jpg

e0064133_1946614.jpg
 10分程度の間に上下線の各駅停車が来たので撮影しておきました。

 自分と道の駅といえば、当然スタンプ。この道の駅はスタンプを大切にしており、古くなった核のスタンプも展示しており、希望者には特別に押させてくれます。スタンプ帳を持参している自分ももちろんお願いしました。

 さらには、いろんな道の駅の過去も含めて多くのスタンプを集めた冊子もあり、店の女性が丁寧に教えてくれました。もちろん自分が押したものもたくさん。時間があればもっとじっくり見れたのですが。そして、もっと近い場所にあれば通ってしまうのですが。ちなみに北陸道の駅はまだスタンプラリーのシーズンではなかったので、少し珍しがられましたね(ちなみに自分は昨年までの道の駅スタンプ帳を持参)。もっとも、期限付きのスタンプラリーは自分には向かないので、それほど関心はないんですけどね。
[PR]
by taka-takahiro | 2008-04-22 00:14 | 鉄道写真
つつじが岡公園
 19日の太田の北部運動公園からの帰り道、迷った末に訪れたのが、群馬県館林市のつつじが岡公園つつじまつりです。芝桜つながりで、同じ館林の野鳥の森フラワーガーデンと迷ったのですが、フラワーガーデンは2週間前にも行っているので、こちらにしました。

 駐車場は無料でしたが、入口にはしっかりとゲートが…。明らかに時期限定であろうその先は入場料500円。しかも入口には「2分咲き」との表示(これはある程度予想していたけど)。戸惑ったものの、お金を払って中に入ることにしました。

e0064133_1631515.jpg

e0064133_1632495.jpg

e0064133_16321248.jpg

e0064133_16322020.jpg

e0064133_16323189.jpg

e0064133_16324599.jpg

e0064133_1632549.jpg

e0064133_1633775.jpg

e0064133_16353068.jpg

e0064133_16354775.jpg

e0064133_1635564.jpg

e0064133_1636919.jpg
 写真だけを見るとそれなりに見頃に見えるかもしれませんが、満開のところだけを撮影してきたので…。全体がつつじの花に覆われるのはまだ先のようです。やっぱりゴールデンウィークが見頃かな?

e0064133_16362722.jpg
 最後に八重桜が咲いていたので、こちらも掲載。

 つつじが岡公園に行ったのは、おそらく26年ぶり。小学校1年の遠足で行ったはずですが、それほど遠くない場所なのに行かなかった場所です。混んでいるイメージもありましたし、やはりつつじの時期に行かないと…。
[PR]
by taka-takahiro | 2008-04-21 00:00 | 旅行・ドライブ・写真
  

自分が撮影してきた写真を公開するのが中心です
by taka-takahiro
プロフィールを見る
画像一覧
プロフィール
名前:taka-takahiro
年齢:36歳
性別:男
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
趣味:このブログの作成、ドライブ、写真撮影(ついにデジカメに進出)

最近は旅先の写真の掲載が中心になっていますが、時折そうでないことも残していくかもしれません。

足跡帳を作ってみました。是非コメントを残してみてください。
http://takakat.exblog.jp/2414340/

Twitterをついに開始してしまいました。ツイッターはこちら
タグ
(201)
(101)
(99)
(90)
(59)
(58)
(48)
(47)
(47)
(46)
(37)
(36)
(35)
(35)
(33)
(31)
(30)
(28)
(26)
(26)
最新のトラックバック
立山逍遥 #2
from MusicArena
童謡「春よ来い」の2番、..
from muse-9
本村さん、あなたの妻子は..
from muse-9
2007年9月8日 返し..
from Hiro68 Photo
初アルプス
from 地下鉄風
初泳ぎ
from 初泳ぎ
横浜開港祭
from 横浜開港祭
盛岡面白案内
from 当盛岡に遊びにおいでよ
ホワイテックス
from ホワイテックス
東大寺まとめさいと
from 東大寺メンバー
検索
ファン
ブログジャンル
旅行・お出かけ
カメラ
画像一覧