<   2006年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ウルトラプロジェクト
 うちの会社のイントラネットに社員向けにこんな募集がありました。

『「ウルトラプロジェクト」プロジェクトリーダー 募集要項
業界の常識を覆し、不可能を可能にしてきた(会社名)の「熱い野武士DNA」を復活させるべく、「ウルトラプロジェクト」を発足させます。「アメリカ横断ウルトラクイズ」以来(会社名)と親交の深い、福留功男氏をアドバイザーに迎え、かつて“ウルトラ”を実現させたDNAを結集し、(会社名)の強みを活かした新しいビジネスの実現を目指します。このプロジェクトに本気で参加したい方、是非とも積極的に応募してください。』

 だそうです。以前の『ウルトラクイズ参戦記』にも書きましたが、うちの会社はウルトラクイズとは非常に縁のある会社なのです。実質的には10年以上前の話なのにいまだに話題になるとは、会社的にもウルトラクイズに関わったことが意外と大きなことだったのでしょうね(兄弟番組の『高校生クイズ』には今でも優勝商品などで関わっている様子)。

 ちなみに福留さんの著書『ウルトラクイズ伝説』の中にもウルトラクイズ誕生エピソードのなかにうちの会社名が登場しております。『後日談だが、ウルトラクイズをやりたくて、(会社名)に入社したヤツがいっぱいいる』と。はい、自分もそのクチの一人です。もっとも、自分が就職活動している頃には番組そのものは終了(スペシャルで復活したのはその翌年)してましたけど、面接では使わせてもらいました。でも、やってる仕事はウルトラクイズとは間違いなく縁がないところですが(^_^;)。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-30 21:49 | ちょっと仕事関係
雨上がりの花
 4月の上旬の雨上がりのとき、ふと目に留まった花です。花の知識に疎い自分は名前は分からないけど、そこらへんに普通に咲いていました。
e0064133_1522827.jpg
e0064133_1524042.jpg
 雨露が残っていて、シンプルながら惹かれるものがありました。ブログをやり始めてから、今までは撮影する機会が少なかった身近な風景やその中の断片的なものに目がいくようになりましたね。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-29 01:54 | 旅行・ドライブ・写真
急行「能登」金沢行き
 会社帰りに乗車駅のホームに降りたら停車中だったので思わず携帯で撮影。

e0064133_213483.jpg
 夜行急行の「能登」、金沢行きです。間違って乗って寝込んでしまったりしたら、北陸直行という非常に危険な列車(笑)です。しっかし、日付が変わっていてもまだ帰りの列車にも乗っていない状況、しかも、それがほぼ毎日続いているって、かなりヤバイ生活ですよね?
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-28 02:16 | 鉄道写真
毎朝の光景
 毎朝出勤時、線路沿いを歩くのですが、先月のJR東日本のダイヤ改正で電車にもちょっとした変化が。鉄道系は昔から嫌いではないので、思わず撮影。

e0064133_213362.jpg
 新宿~東武日光・鬼怒川温泉間で、JRと東武鉄道が相互乗り入れを開始。時刻表を調べると「特急日光1号」のようです。本当に毎日のように見ますし、駅に向かうどこで抜かれるかで、時間を知る目安にもなっています。見るのはほとんど平日なのでさすがに空いていることが圧倒的ですけどね。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-27 02:04 | 鉄道写真
あいのり占い
 ネットで作れる簡単な占いのページ(インスタント占いツクレール)があり、こんなのがあったので試しにやってみました。「あいのり占い」だそうです。名前と生年月日を入力するだけなので簡単にできます。そして、その結果は…

(私の本名)さんは田上くん です!

● 田上くんさんのあなたは、強い光と、濃い影を、同時に併せ持つ、激しい性質を持っています。よい性質を大いに発揮した場合は、自分も、周りの人も、幸せにすることが出来ます。一方、よい性質を抑え込んでしまった場合、その反動で、破滅的で自堕落な行為に走ってしまうことも、良くあります。一度思い込んだら、それを信じ込んでしまいがちなので、客観的なアドバイスをくれる友達を大切にしましょう。

● (私の本名)さんの隠れた趣味は、女装です!

 だそうな。ついでに言っておきますが、女装趣味なんぞございませんのであしからず。簡単なものなので、最近のメンバーしか入っていないようです。昔のメンバーはよほど番組が好きな人かキャラが強烈だった人しか覚えていないだろうからね。

 そういえば、本家の「あいのり」はスイスに入りました。南北アメリカ大陸はほとんどの国を行きつくしたから、これからドイツ・イギリスなどのヨーロッパで時間稼ぎかな? そのあとの3周目はあるのかな? 人気番組だけに続けるとは思うけどね。

http://u-maker.com/1616.html
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-26 01:47 | おもしろHPの紹介
今日のあいのりから ~アレック玉砕~
 さて、久しぶりの「あいのり」に関するコメントです。今日も放送時間は仕事をしていて、家に帰ってビデオ見て書いてます。

 放送前に新入社員の子とも話したのですが、大方の予想通りアレックの和泉への告白は玉砕に終わりましたね。しかし、ある意味勘違いの極致まで到達していて、見ているほうは楽しめました。テレビの向こう側の世界だからかもしれませんが、この番組にこのような「お笑い系」のキャラは必要です。あいのりが面白いと感じるときは大概このようなキャラの人がいるときですから。しっかし、告白のところでウォーズマンのTシャツはないだろう(笑)。今どきの中高生は知らないって。※同年代の方はお分かりかと思いますが、ウォーズマンは漫画の「キン肉マン」に出てくる超人です。

 しかし、あいのりのホームページに掲載されていたアレックの手紙は、出演者をはじめとした番組の多くの方への感謝の気持ちがこもっていてかなりの好印象でした。手紙を見ていると「イイ奴」なんだと感じましたね。

 さて、リヒテンシュタインを1分でスルーし、スイスに入った「あいのり」ですが、次週以降の個人的注目は、①スーザンがいつ帰るか→現状ではほぼ確実にMIEに告白するために帰国するでしょう、②ますますまともになるアウトローといったところでしょうか。登場時は「超嫌われキャラ」だったアウトローはやっぱり、毒が消えてきましたね(まさに演出の凄み)。久々に出てきた自分と同い年、しかも血液型も同じAB型と、妙な親近感があります。しかし、強烈キャラのアレックの穴を埋めるのは厳しいかな? もう見れないかと思うとちょっと残念。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-25 01:45 | あいのり
2つの選挙
 今日は自分は有権者ではなかったけど、微妙に縁がある選挙が2つありました。

 まず、衆議院千葉七区の補欠選挙。民主党の26歳・元キャバクラ嬢(週刊誌情報による)が、自民党の元埼玉県副知事を約1000票という僅差で下しました。ちなみに当選した太田和美氏は26歳。あの杉村太蔵よりも2週間誕生日が遅く最年少議員になるとのこと。自分よりも4歳も年下です。一連のメール騒動ですっかり地に堕ちた民主党も、小沢一郎執行部のもと貴重な白星となりましたね。念のため、キャバクラ嬢といっても、女子大生が軽いアルバイトでやることもよくありますからね。自分の知人でもいましたし。一方自民党は、千葉県でよりによって埼玉県の人間を擁立したのが反発食らっちゃったんじゃないの? というくらいの僅差負けですね。

 しかし、都市部の選挙は風が吹けばすぐに情勢が変わるように分かりませんね。去年の衆議院選は今まで都市部が弱点だった小泉自民党が「郵政」一本槍であれだけ勝ちまくったのに。これが選挙の面白さなのかもしれませんが。

 で、なぜ縁があるかというと、千葉7区って、新社会人の頃1年間住んでたところなんです。とはいっても、住民票は移してなかったのですが。千葉7区は(確か)野田市・流山市・松戸市の北部だったはずですが、自分が住んでいたのは松戸の「一部」でした。新聞で選挙区の地図を見て知り、少し関心が高くなりましたね。

 もうひとつは、埼玉県内の春日部市議会議員選挙です。ここは、高校の同級生が出馬しています。もっとも、同級生と言っても話したことがある程度ですが。同級生で既に3期目を目指しているというのですから大したものです。先日も仕事で春日部に行く機会があり、候補者のポスターを見てきました。知ってる人が出ているのはなんだか妙な感じです。

 しかし、選挙結果が分かりません。春日部市のHPに接続を試みているのですが、なかなか繋がらないのです…。まあ、朝刊を見れば結果が載ってるか?!
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-24 00:39 | ニュース・芸能から
アメリカ横断ウルトラクイズ参戦記 ~おまけ~
 さて、時間稼ぎ?だったウルトラクイズに参加したときの話もこれが最後。「今世紀最後」の時の東京ドーム予選の問題の解答です。

ドーム予選問題の正解

1・○、2・○、3・×、4・×、5・×、6・×、7・×、8・○、9・○、10・○、11・○、12・○、13・×、14・○、15・×

 これからも、時たま「ウルトラクイズ」ネタは出すかもしれませんので、ファンの方は気長に待っててください。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-23 01:11 | クイズ
ドラゴンクエストⅡ
 つい最近まで、電車の中とかで携帯ゲームをしている様子はあまり好ましく見ていませんでした。どうせ、自分には縁がない世界だと。携帯電話にカメラ機能がつきはじめた頃と同じ感覚で。しかし、カメラ付携帯同様、自分もそんなゲームに熱中することになってしまいました。

 先月、携帯をFOMAに買い換えたときにすでにⅰアプリとして内蔵されていた「ドラゴンクエストⅡ」がそれです。ⅰアプリ自体今までほとんど関心がなかったのですが、ものは試しとばかりに始めてみたら、今では会社帰りの電車の中で毎日やっている有様です。

 ドラクエⅡのゲームをするのは、今回が初めてではありません。小学校高学年の頃の人気ゲームでしたから、その当時のファミコンで友人からソフトを借りてかなり熱中していました。しかし、まだ20年近くも前の時代、今のゲームと違い、RPGの記録をそのまま残すことができず、「復活の呪文」という、50字くらいの文字を入れて続きをしていた時代、自分もよくその「復活の呪文」を写し間違え途中で断念していたのです。

 しかし、今回縁あって20年近くぶりにチャレンジしています。ドラクエシリーズそのものはⅢ、Ⅳはクリアしています。Ⅶは友人が当時のスタッフとしてかなりテレビ・雑誌に出ていたこともあり、エンディングで名前を見ることを目標にしていたのですが、既に社会人だったこともあり継続できませんでした。しかし、今回は携帯なのでどこでもできます。ノスタルジックな気持ちになりながら、少年の頃に戻った気持ちでさあ、クリアできるのでしょうか?

 ※冷静に考えると、携帯電話って、当時のファミコンソフトの容量は余裕で入るんだね。技術の進歩なのでしょうか?
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-22 20:53 | ひとりごと
アメリカ横断ウルトラクイズ参戦記8~放送を見て~
 予選があったのは8月終わり。そして放送されたのは11月下旬であった。放送されてからもう8年が経つけど、とりあえず感想を。

 いろいろな意見がありますが、とりあえずは、復活したことを素直に喜びました。不満はたくさんあるけど、それが全ての根本です。理想を言えばキリがないけど、それでいいのかもとも思います。「ウルトラクイズファン」として、この番組に対しては純粋でいたいと思いました。

 でも、不満点も挙げてみます。まず、放送時にいちばん不評だった決勝の「○×ドロンコクイズ」です。これにはやられました。過去のウルトラでも「人の不幸は蜜の味」じゃないけど、1番人気のクイズを敢えて決勝に持ってきた。でも、この番組のファンだったら決勝は単純早押し10ポイント勝ちぬけの真剣勝負が見たかったと思います。これはおれも同感です。やっぱり、それがウルトラクイズの醍醐味だと思います。

 あとは、それまで恒例だった「大声クイズ」、「バラマキクイズ」がなかったこと。個人的にはこの2つ(特に大声クイズ)が好きだったので、不満と言えば不満ですが、「新しいものを作る」という観点から考えればこれはこれで仕方のないことでしょう。でも、見ているコアなファンはかつてのウルトラを望んでいただろうから、難しいね。

 そして、1番の問題と思えるのが「放送時間が短い&チェックポイントが少ない」ということです。ウルトラクイズはクイズ番組であるとともにドキュメント番組でもあると思います。出演している人の人間性が出されて感動する、チャレンジャーに感情移入できる、だから長い間続いてきた番組だと思います。今回は急ぎ足で通り過ぎていってしまい、チャレンジャーの人間性が出されていなかった。その点は不満でした。今までのウルトラは誰かを応援しながら見ていたので、応援する猶予がなかった。ウルトラクイズは2日間で放映しきるのではなくて、1ヶ月かけて、毎週放送するほうが面白い。そして、お金がかかるかもしれないけど、チェックポイントが多いほどそれだけドラマも生まれるのだから、今度復活する時は中途半端な数じゃなくて、たくさんのチェックポイントを作ってほしいものです。

 21世紀になって、「クイズミリオネア」が結構な人気番組になってきました。「タイムショック」も復活して、視聴者参加型のクイズ番組が復活しつつあります。ウルトラクイズもその流れにのって華やかに復活してもらいたいものです。いつになるか分からないけど、復活したら、もちろん馳せ参じなければ!
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-21 01:02 | クイズ
  

自分が撮影してきた写真を公開するのが中心です
by taka-takahiro
プロフィールを見る
画像一覧
プロフィール
名前:taka-takahiro
年齢:36歳
性別:男
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
趣味:このブログの作成、ドライブ、写真撮影(ついにデジカメに進出)

最近は旅先の写真の掲載が中心になっていますが、時折そうでないことも残していくかもしれません。

足跡帳を作ってみました。是非コメントを残してみてください。
http://takakat.exblog.jp/2414340/

Twitterをついに開始してしまいました。ツイッターはこちら
タグ
(201)
(101)
(99)
(90)
(59)
(58)
(48)
(47)
(47)
(46)
(37)
(36)
(35)
(35)
(33)
(31)
(30)
(28)
(26)
(26)
最新のトラックバック
立山逍遥 #2
from MusicArena
童謡「春よ来い」の2番、..
from muse-9
本村さん、あなたの妻子は..
from muse-9
2007年9月8日 返し..
from Hiro68 Photo
初アルプス
from 地下鉄風
初泳ぎ
from 初泳ぎ
横浜開港祭
from 横浜開港祭
盛岡面白案内
from 当盛岡に遊びにおいでよ
ホワイテックス
from ホワイテックス
東大寺まとめさいと
from 東大寺メンバー
検索
ファン
ブログジャンル
旅行・お出かけ
カメラ
画像一覧