カテゴリ:友人・懐かしの想い出( 19 )
給食で食べてた懐かしい味
e0064133_1262790.jpg
 昼食を買おうと、営業途中のファミリーマートに立ち寄って気になったのが、TBSの『学校へ行こう!MAX』との合同企画である「学校へ行こう!MAX 大文化祭」という企画。給食で食べてた懐かしい味を期間限定商品にするというもの。

 仕事柄、今でもまれに学校給食をいただくことはあるものの、さすがに懐かしくなり、迷った末に購入。

 買った商品は以下(写真)の通り。

e0064133_1263610.jpg
 ・ソフトうどん(カレー味)
e0064133_1264757.jpg
 ・わかめごはん(おにぎり)
 ・あげぱん

 自分も小・中学と給食でしたが、ソフトうどんやわかめごはんはよく出ていましたね。でも、あげぱんは記憶ないんです。当時の同級生の方、出てましたっけ?

 味のほうはまさに「懐かしい味」でした。今でも1回の給食はソフトうどん(300円)より安いと聞いていますが、懐かしさを楽しむにはいいかもしれませんね。

 次回は「ぶどうぱん」、「フルーツポンチ」あたりでも食べてみましょうか?
[PR]
by taka-takahiro | 2007-11-14 01:25 | 友人・懐かしの想い出
キャンプファイヤー
 仕事柄キャンプファイヤーに接する機会があります。ほとんどの場合は裏方のサポートをしたり「見てるだけ」ですが、いくつになっても楽しいものです。自分が小中学生だった頃の童心に帰ることができます。ということで、先週仕事で接したキャンプファイヤーを紹介。

e0064133_014734.jpg
 キャンプファイヤーの元です。燃えていないファイヤーは変な感じです。

e0064133_0152557.jpg
 ファイヤーを囲んで。自分達もこんな頃があったんです。

e0064133_0155447.jpg
 風が吹くと煙と火の粉が飛んできます。風下にいると大変です。

e0064133_0162617.jpg
 宴の後の様子です。燃え尽きるファイヤーも趣があると、接するたびに感じます。これも自分が年をとったからでしょうか?

 ところで、キャンプファイヤーの思い出って何かありますか? 自分は中学2年の林間学校でエンドレスで続いた『オクラホマミキサー』です。先生が学年のすべての異性と手を繋げるように配慮してくれたんですね。当時気になっていた何人かともしっかり手を繋がせてもらいました。もう18年も前の話なんですけどね。
[PR]
by taka-takahiro | 2007-09-28 23:59 | 友人・懐かしの想い出
偶然の再会
 仕事が残っていて、今日は昼前から残務処理のため職場へ。7時過ぎにはほぼ片付いて、帰り道に少し立ち読みをして帰りの電車に飛び乗った。自宅の最寄り駅までは20分。

 乗った電車は席は空いておらず、残り15ページとなった本を読んで時間をつぶすことに。2つ目の駅で斜め前の席が空き、座ろうと思うも先に座られてしまう。そのまま本を読み続け、次の駅でその本を読み終え、バックの中にしまう。そこで自分の前の席の人をひととおり見回すと、さっき席を取られた人の顔に見覚えが…。その人が、自分の高校1年の担任のT先生だと気がつくのに不思議と時間がかからなかった。

 T先生だという確信はなかったが、「T先生ですか?」と小声ながらとっさに声をかけている自分がいた。先生も不思議そうに「そうですが」。やっぱりそうだった。「○○高校のOBのAです。1年のときに担任をしてもらいました。」と話す。そこからの10分間は妙な時間だった。おそらく高校卒業後、先生とはお会いしていない。「なんとなく面影はある」と言われつつも、メガネからコンタクトに変えた自分の記憶があいまいなのかもしれない。お互いに遠慮して、話題も途切れがちになる。

 先生は自分たちの卒業と同時に他校に異動になっていた(それは知っていた)。現在は、偶然にも自宅にほど近い学校にお勤めとのこと。東京からの帰り道で、普段は別の路線を使うのだが、今回は場所が高田馬場ということもあり、JRで帰るのだとのこと。自分の仕事も学校とは縁があるため、何かあったら…と話をつなげる。先生が自分に話しかける口調が「です」、「ます」系になっているのが、時の流れと、その間隔の長さ、そして自分が社会人になったことを実感させた。

 下車する駅は同じだった。自分はそのまま自宅へ、先生は乗り換えてかなり先の町まで。友人にもお会いした旨話しますと伝え、帰りがけに自分の名刺を渡し、握手して別れた。

 今、なんともいえない嬉しさがこみ上げてくる。これはどういうことなんだろうか? 15年前にほんの少し戻れたような感覚なのかな? 言葉にうまく表現することができない。懐かしさなんだろうか。


 なんか、ショートドラマみたいですね。しかし、同じ場所に乗った偶然もすごいけど、いきなり声をかける自分も冷静に考えると恐ろしい根性してますね。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-12-09 21:11 | 友人・懐かしの想い出
ビックリマンシール
 自分が小学校高学年の頃に集めていたのがビックリマンチョコのオマケのシール。当時は相当のブームで、確か40個が1つの箱に入っていたかと思いますが、箱ごと買って、シールだけ抜き取って、肝心のお菓子を捨ててしまうという人が続出していました。このお菓子も自分は結構好きだから、もったいないと思っていましたっけ。なんて懐かしんでいたら、まだ今でも発売しているんですね。懐かしさも手伝って、たまに購入しています。当時は30円だった思うけど、今の価格は80円。お菓子も大きくなっているようだけど、時代の流れを感じてしまいます。

 そのビックリマンですが、今年、プロ野球選手をビックリマンシールにした「ビックリマンプロ野球チョコ」なるものを発売。製造元がロッテだからできる業ですね。夏の初めに購入したところ、中に入っていたシールは…、
e0064133_23393024.jpg
 西武ライオンズのエース、松坂大輔でした。これはラッキーかな?
[PR]
by taka-takahiro | 2006-09-09 23:39 | 友人・懐かしの想い出
懐かしの母校
 高校時代の友人A(既婚)に誘われて、母校の文化祭に行ってきました。卒業直後は同級生に会ったり、先生に挨拶する目的で足を運んだことはありますが、社会人になると当然縁遠くなり、校門をくぐったのはおそらく10年ぶりくらいかと思われます。その友人の目的は文化祭に「同窓会サロン」なるものがあり、卒業生たちが集まっているとか。最寄り駅でたまたま?会った同期の友人Oと3人で行くことになり、同窓会サロンに行くと、生徒会関係の後輩(女性)がいたようで、Aも満足していました。やっぱり(笑)…といった感じです。ちなみに自分は知ってる人はいませんでしたが、歴代の卒業アルバムを観賞できて満足と言った感じです。

 久しぶりの母校ですが、今年で創立30周年(ちなみに自分は15期生)とのことですが外観はそれほど変わってませんでしたね。一部教室の配置が変わっていた程度で当時のまんまといった感じです。ただ12年ぶりに学食で食事をとりましたが、食堂のメニューも、食堂の外で売っているパン屋さんのメニューも少し変わっていました。そんな中で当時と変わってなかった「チョコチップパン」と「カツ丼」を購入しました。また、自分が学生当時には存在しなかったドリンクの自動販売機が4機もあったのには驚かされました。

 さて、今年で30周年ということもあって、1年生のクラスが壁画を作っていました。
e0064133_0564336.jpg
 大手各紙の地方版にも掲載されていたので事前にその存在を知っていましたが、ある新聞には「壁画は今までやったことがないので…」なんて書いてありました。でも、うちらの代で他のクラスで空き缶を集めてオードリー・ヘップバーンの壁画を作っていたクラスがありました。そのことを、そのクラスだった友人にメールすると、「この程度では我々には及ばない」、また別の友人は「言ってやれ。十数年前に空き缶で壁画をやった奴らがいた事を」と反論をいただきました。空き缶と色紙、種類が違うから…。でも、友人として間近で見ていると、オードリーのほうを取ってしまいますね。

 最後に全体の感想として、卒業して10年以上も経つと、いくら母校とはいえ縁遠いところになりますね。知ってる先生もほとんどいないし、同期と会うこともほとんどないし。でも、今年はそんな母校が近い存在になるかもしれません。夏の高校野球、堂々のAシード(実質第2シード)で一応優勝候補です。実際のところ甲子園までとなると難しいかもしれませんが、実績もあるだけに嫌が応にも応援にも熱が入ります。実際5年くらい前にも県大会の決勝(結果は1-0で敗退)までいったときも勝ち上がるのが楽しみでした。愛校心がどこまで出てくるのか、高校野球が楽しみですね。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-06-25 01:10 | 友人・懐かしの想い出
年末の過ごし方
 毎年ほとんど変化のなくなっている年末の過ごし方を振り返ってみます。

 まずは30日。この日は昼はのんびり過ごして、夜は高校の同級生(部活仲間主体)との忘年会。毎年、この日になることが多いですね。飲んでボーリング行ってまた飲んで…。仲間の1人の親が家まで送ってくれるというので、終電も気にしないで飲んでました。

 そして昨日は、中学の同級生と毎年恒例の年越し。12時30分に友人の新婚家庭(土浦)集合ということで、10時30分ころに自分の車で地元の連中を拾ってのロングドライブ。年越し蕎麦を食べ、パターゴルフにボーリング(スコアは久々の172!!)、焼肉の夕飯にその友人宅で結婚式を撮影したDVDを見ながら年越し。さらに地元に戻って深夜にも関わらずカラオケを3時間。そして家に帰ってあらかじめ作成しておいた新年の挨拶をブログに貼り付けてから就寝。

 んー、ボーリング2日間で5ゲーム(スコアは12/30:131-134-137、12/31:118-172)にドライブ200kmなどなど、意外と若いことが出来るなーと感心しています。でも、歳も歳、その反動が恐ろしいです。

 これも毎年恒例、ニューイヤー駅伝を見ながら。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-01-01 12:51 | 友人・懐かしの想い出
オリオン座
 毎年のことですが、仕事を終えて駅から自宅へと向かう帰り道、夜空を見上げるとオリオン座が目に飛び込んできます。分かりやすい形をしている上に明るい星が多いのでとても目立ちます。学生時代のころから「オリオン座が目に付くと冬なんだよなー」と妙に感慨深くなります。

 職場から駅へ向かう道では街灯やネオンの明るさや、高いビルが邪魔して、星空を眺める風情はありません。それ以上に家路に急ぐためそんな余裕すらないのでしょう。でも、割と田舎な自宅近くになると綺麗な星空が目立つんです。都会暮らしに縁がないものの、綺麗な星空を見れることは特権なのかもしれませんね。

 そんな星空を見ていると、小学校5年のころの理科の宿題で「星空を観察する」なんていうのがありました。夜の8時くらいに近所の同級生と集まって、星座表を見ながら観察してたっけ。もう19年の前の昭和の時代の話。今日の帰り道、そんなことを思い出しました。
[PR]
by taka-takahiro | 2005-12-20 02:39 | 友人・懐かしの想い出
合唱コンクールの思い出②
e0064133_2352338.jpg

 この写真を見て意味が分かる人はstupid_t777さんを含めごくごく一部の人でしょう。11月1日に書いた際の彼のコメントの「爪先立ち」しながらやっていたこと、自分の小学校の卒業アルバムからの抜粋です(笑)。

 合唱というとどうしても避けて通れないのが、小学校5・6年の2年間です。担任の先生が合唱にものすごく熱心だった方で、音楽の授業はほとんど合唱。そのほかにもクラスの朝の会などにもとにかくよく歌いました。

 その最高傑作が、小6のときに先生がTBSの「こども音楽コンクール」に勝手にクラスで歌っているテープを出し、見事埼玉県の大会に出たことです。ちょうど大会が夏休みの終わり(8月29日だったらしい)で、心の中で誰もが「俺たちの夏休みを返せ」と思っていただろうけど、夏休みの午前中の大半を学校まで来て、練習に費やしていました。でも、そのときに歌った曲「星の世界」はやっぱり忘れられない曲です。

 この2年間、音楽の授業は11月に行われる校内音楽会の練習のようなものでした。小5のときは「空にはつきないゆめがある」と上記の「星の世界」、小6のときが「旅立ち」と「出発の歌」といった具合。この他にはこの先生が作詞作曲したクラスの歌「夜明け」、「あの山めざして」なんていうのもありました。しかし、我々の仲間内でいちばん強烈なインパクトを残しているのが、運動会で歌っていた「青春賛歌」というのが悲しい現実です(笑)。もっとも、この曲もこの先生の作詞作曲で、この先生が私のいた学校に来た年から「若い力」に代わって運動会の歌になっているのですが…。

 私生活面でも嫌な思いをけっこうして、いろんな面で強烈な2年間(まさに「将軍様」の世界(笑))だったし、ネタはいくらでもあるのですが、今回の話題とはそれるので割愛します。20年近く前のまだ昭和の時代だったので、卒業アルバムを見ながらやっとのこと書き上げました。そうでなければこども音楽コンクールが8月29日なんて書けません。余談ですが、このこども音楽コンクールについて、卒業アルバムで自分は「一生忘れられない物になることでしょう」と書いていました。卒業アルバムや文集もネタの宝庫ですね。

 おまけ:いろいろなことがありましたが、この先生には挨拶することなどの礼儀面など、今思えばいろんなことを教えてもらったんですね。それなりの年齢になってはじめて分かることもあります。
[PR]
by taka-takahiro | 2005-11-20 23:35 | 友人・懐かしの想い出
フォークダンスとオクラホマミキサー
 9月21日に「書いてみたいこと」としていくつか取り上げていました。その中でまだ書いてないのが、高校生クイズやウルトラクイズの思い出とフォークダンスについて。クイズのほうはいつでも適当に書けるのですが、フォークダンスについては時期を逸してしまいました。でも、せっかく書こうと思っていたので、今日のテーマとします。

 このテーマを思いついた理由は、学校で練習しているのを見たから。単純な理由です。フォークダンスといったらいくつもありますが、印象に残っているのは「オクラホマミキサー」ですね。つい昨年も数合わせで14年ぶりかに踊らされました。

 特に印象に残っているのは、以下の2つ。まずは、中学校2年の林間学校。1学年150人程度と、当時としては小規模な学校だったのですが、キャンプファイヤーで延々とオクラホマミキサーを流し続け、とうとう学年の全員の女の子と手を繋いで踊ることになりました。当時気になっていた何人かの女の子と手を繋げたのはラッキーでしたね。

 もうひとつは、全く逆のパターン。中学校3年の体育祭。このときもフォークダンスがありました。同じクラスに好きだった子がいたのですが、クラス編成は男子より女子のほうが少し多い…。つまり女の子のうち何人かが男の列に入ってしまうのです。ここまできたらオチは読めるかと思いますが、その子がその「何人か」になってしまったのです。ガックリ。自分の他にも同じ子が好きなヤツがいて、周りにお願いして順番が回ってくるような場所に交換してもらっていたので、そいつには心の中で大笑いしてやりましたが…。

 フォークダンスの醍醐味は、このように「好きな人と手を繋げる」ということだと思います。単に子供で気持ちがピュアだっただけかもしれませんが、そのドキドキ感は忘れられないものがありますね。

 ※補足:「オクラホマミキサー」は1曲で3分12秒、回転する人数は13人とのこと。なかなかの無駄知識でした。(2006.8.15)
[PR]
by taka-takahiro | 2005-11-10 01:19 | 友人・懐かしの想い出
同期の結婚式
 このところ結婚式ラッシュです。今日は会社の同期の結婚式でした。とはいっても、今回は二次会のみの出席。よーく考えてみると、会社の同期の結婚式関係に出席したのは今回は初めて。去年、同期の女の子の結婚式に声はかけられたものの、すでに同じ日に大学の友人の結婚式(二次会)が入っていたというのはありましたが。

 ということで、夕方新宿まで行ってきました。実は誰が来るのかを多少聞いていた程度で、あまり知識もなく行ったのですが、社内恋愛とのこと。二次会とはいえ出席者は見たことあるような人もおり、聞いてはいないけど半分近くは会社関係だったのかな? 自分たちも「会社関係」というくくりになるだろうから。で、同期連中は7人きており、それなりの数で一安心。とはいえ、けっこう久しぶりのメンバーも多く、いちばん長くブランクがある人で7年。変な感じです。

 会はというと、新郎新婦がいきなり「サタデーナイトフィーバー」のような格好で登場して、「こいつ、こんなキャラだっけ?」というところからスタート。ゲームが3つも用意され、くじ引きで選手が選ばれるのですが、同期7人中5人が選ばれるという状況。自分は選ばれなかったので写真を撮って笑ってました。そんなこんなで「二次会だけだからそんなに撮らないだろう」と思われた写真も無駄に撮りまくり、36枚取りをほぼ使ってしまいました。

 そのあとは、飲み屋に行こうと思っていたらどこも満席でカラオケボックスに。9時に終わるように90分コースでした。松本まで帰る人がおり、最終のあずさの出発時間に合わせてます。最新曲はほとんどなし、ほとんど懐メロ大会でした。それだけみんな、最新曲を知らないということなのね…。

 転勤や支店のエリア換えなどがあり、また入社当時の営業本部の同期会に仕事で連続欠席したこともあったから、今回の同期とは久しぶりに飲んだ人も多く、楽しめました。さて、次はいつになることか…。
[PR]
by taka-takahiro | 2005-11-05 23:57 | 友人・懐かしの想い出
  

自分が撮影してきた写真を公開するのが中心です
by taka-takahiro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
名前:taka-takahiro
年齢:36歳
性別:男
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
趣味:このブログの作成、ドライブ、写真撮影(ついにデジカメに進出)

最近は旅先の写真の掲載が中心になっていますが、時折そうでないことも残していくかもしれません。

足跡帳を作ってみました。是非コメントを残してみてください。
http://takakat.exblog.jp/2414340/

Twitterをついに開始してしまいました。ツイッターはこちら
タグ
(201)
(101)
(99)
(90)
(59)
(58)
(48)
(47)
(47)
(46)
(37)
(36)
(35)
(35)
(33)
(31)
(30)
(28)
(26)
(26)
最新のトラックバック
立山逍遥 #2
from MusicArena
童謡「春よ来い」の2番、..
from muse-9
本村さん、あなたの妻子は..
from muse-9
2007年9月8日 返し..
from Hiro68 Photo
初アルプス
from 地下鉄風
初泳ぎ
from 初泳ぎ
横浜開港祭
from 横浜開港祭
盛岡面白案内
from 当盛岡に遊びにおいでよ
ホワイテックス
from ホワイテックス
東大寺まとめさいと
from 東大寺メンバー
検索
ファン
ブログジャンル
旅行・お出かけ
カメラ
画像一覧