カテゴリ:テレビ番組( 13 )
TBSオールスター感謝祭 花サカス09
 4月以降の写真の編集を必死に進めています。今回はやっと整理ができた、4月4日のTBSの春秋恒例の番組『オールスター感謝祭』の「赤坂5丁目ミニマラソン・ミニ駅伝」の観戦記を。

e0064133_203843.jpg
e0064133_20381651.jpg
 本来は都内の桜めぐりで、赤坂サカスの桜撮影が目的でした。ただ、思いのほか期待はずれだったので、急遽マラソン観戦をメインに変更。一眼レフで撮影する気満々だったのですが、待機中に「撮影禁止」を告げられ、ちょっとガッカリ。でも、ある程度は予想していたけど。ということで、準備などタレント以外の撮影に専念(笑)。

e0064133_20413281.jpg
 適当に歩いている間に見つけた、ミニマラソン名物の心臓破りの坂。実際に見ると、なかなか急でした。

e0064133_20422962.jpg
e0064133_20423879.jpg
 最初、自分が観戦していたのは、sacas坂の中腹付近。番組の序盤だった駅伝はここで見ました。間近で見る芸能人はよかったですね。みんな必死に走っていました。特に歓声が大きかったのは、デンジャラスのノッチかな? 自分も含めて半分以上は「ノッチ」ではなく、「オバマ」だったけど(笑)。

e0064133_204548.jpg
 ちなみに沿道で配られたのはこんな旗です。案外立派なつくりです。

e0064133_20461067.jpg
e0064133_2046189.jpg
 そのあとは雨が降り出したので、赤坂駅への入口階段付近に移動。ここでミニマラソン開始まで1時間半くらい待機。ステージ(撮影禁止)が隙間から見えたので、ちょっと撮影。

e0064133_20472979.jpg
e0064133_20473828.jpg
 待っていた場所が給水所の近くということで、準備の様子がよく見えました。屋根があるところとはいえ、アシスタントのお姉ちゃんは寒そうでしたね。オリンピックで2度もメダルを獲ったワイナイナがウォーミングアップで走っていたのですが、撮影した写真は見事に全滅でした。暗かったから仕方ないけど。

e0064133_20503758.jpg
 マラソンは4周するものでしたが、このアシスタントさんが撤収する様子で、マラソンが終了したことが分かりました。3周or2周しかしていない芸能人もけっこういたような…。

 番組が始まった頃から欠かさず見ていましたが、現場で見るのは臨場感があって面白かったですね。これで撮影ができれば言うことなしなんですが。
[PR]
by taka-takahiro | 2009-05-24 20:57 | テレビ番組
本当の自分…『高校教師』から
 「人間には3つの顔がある。1つは自分の知る自分2つ目は他人が知る自分もう1つは、本当の自分。」

 この言葉はドラマ高校教師の中で、真田広之扮する羽村隆夫が、桜井幸子扮する二宮繭に話したセリフです。この後だったか、「本当の自分はヘドが出るくらい汚い…」とかいうセリフがあったような記憶があったのですが、小説版からは発見できませんでした。

 自分についていろいろと考えるとき、よく頭をよぎるのが「本当の自分」という言葉です。「本当の自分」は、職場の同僚はもちろん、友人や家族、そして自分自身も分からないものです。酔いつぶれても自分のどこかでセーブしている「本当の自分」。それはきっと本当に汚いモノなのでしょう。周囲の人間に、本心とは別の言葉を口に出すとき、周りからいろいろと言われるとき、ふと「本当の自分」が顔を出しかけることがありますが、最後は決まってセーブしています。

 余談ですが、この『高校教師』、数少ない「真剣に見たドラマ」ですが、もう14年も前(1~3月)の作品なんですよね。当時の自分はドラマの繭と同じ高2ということもあり、男女の別はありながら、親近感がありました。今のご時世では珍しくないのかもしれませんが、近親相姦教師生徒をレイプするシーンなど、当時は賛否両論の強烈なインパクトがありました。あの頃が懐かしく感じられる今日この頃です。
[PR]
by taka-takahiro | 2007-02-19 00:00 | テレビ番組
ハイスクール奇面組
 BIGLOBEでアニメ「ハイスクール奇面組」が無料配信されています。我々の世代には非常に懐かしいアニメです。ジャンプ黄金時代に連載されていたマンガで、マンガからのファンの人はアニメに不満を持っている人も多いようですが。自分はどちらも好きですね。

 主題歌におニャン子クラブの「うしろゆびさされ組」や「うしろ髪ひかれ隊」の曲を使っていましたね。今でも自分はその気になればカラオケで歌えると思います。そして出てくるキャラクターの名前はほとんどダジャレです。(ex:河川唯→かわゆい(カワイイ))

 マンガの最終回の「夢オチ」は賛否両論ありますが、ギャグ漫画・学園モノとして、大好きなマンガなので、それはそれでよしと自分は考えています。

 http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_kimengumi.html#
[PR]
by taka-takahiro | 2006-09-16 15:41 | テレビ番組
24時間テレビⅡ
 今年の24時間テレビも終了し、いよいよ今年の夏らしい企画もなくなりつつあります。

 しっかし、恒例の24時間マラソン、アンガールズのゴールは番組終了10分前。毎年のことながら、『負けないで』を歌っている中でランナーがゴール→簡単なインタビュー→『サライ』の大合唱で終了…、いちばんオイシイところでゴールさせる日本テレビの調整能力はなかなかのものです。もっとも、100キロ走っているのか、毎度疑問を持たれていますが。でも、番組終了3時間前にゴールされても番組的には盛り下がる一方だし、自分みたいに、「ゴールだけは見てやろう」という人もいるだろうからね(笑)。

 番組自体は募金を行なったりして国民に意識づけさせており、意義のあるものだとは思いますが、日テレの演出が年々過剰しており、その「よさ」も薄れているような気がします。昔はもっと演出もなく、素朴な番組だったと記憶していますが、いつのころからこんな賑やかな番組になっていったんでしょうか?

 さて、毎度疑問に思うこと。毎年のようにいろんなタレントさんが日本武道館などに登場していますが、彼らは本当にボランティアで出演しているのでしょうか? 確かに24時間テレビに顔を出せばイメージも上がるでしょうし、日テレにも出やすくなるような気もしますが? こんな考えをしちゃいけないんでしょうけどね。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-08-28 00:42 | テレビ番組
24時間テレビ
 この時期の風物詩・日本テレビの24時間テレビが放送されています。恒例の24時間マラソンは今年はアンガールズ。例年「本当に走っているのか?」と疑われている企画です。日テレもネットでつぶさに情報を更新することで疑惑に対抗するようですが、果たして? 年に1回、ボランティアや福祉に目を向けさせるという企画は秀逸だと思いますが、ここまで演出すると偽善的に見えてしまう部分もありますね。

 それはさておき、なんで24時間テレビにチノパンこと千野志麻が出てるの? まあ、フジテレビを退社したから出てもおかしくはないんだろうけど、すっごく違和感を感じるのは自分だけではないはず。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-08-27 00:27 | テレビ番組
長州力vs長州小力
 以前にもこのブログで書きましたが、今日の『ダウンタウンDX』で長州力と長州小力が共演しましたね。しかも他のゲストを全員登場させた後に『パワーフォール(長州力の入場曲&自分の携帯で会社の人間の携帯からかかってきたときの着メロ)』のミュージック付きで。長州力のトークは期待できない(スポーツ選手だからしてはいけない)のは分かっていましたが、松本人志の「小力にマネされてキレてませんか?」との問いに「キレてないですよ」と答えたのには爆笑しました。できれば手振りもつけてほしかったな(笑)。

 こんな共演はもっと見てみたいですね。視聴者も望んでいるでしょうし。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-08-18 00:21 | テレビ番組
夢の競演?
 以前に、博多華丸の児玉清のモノマネがツボにはまっていることをこのブログにも書きましたが、その博多華丸が解答者として児玉清が司会をする「アタック25」に出演するとのこと。個人的にはこれぞ「夢の競演」。放送は9月3日とのことですが、見逃したくないですね。本人を目の前にして華丸がどこまでマネができるか、そして自分がマネをしている児玉清の名セリフを引き出せるか注目です。

 そういえば、「夢の競演」ということでもうひとつ。長州力と長州小力も「ダウンタウンDX」で共演するとのこと。放送は8月17日のようですが、この組み合わせも見てみたかっただけに注目です。

 タイプは多少違えど、マネをする人とされる人の共演は、注目点がはっきりしているので、見ていても楽しいですね。

 そういえば、昔、「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば」でナンチャンが加山雄三のマネ(その名前が「くわやまゆうぞう」)をしていて歌っていたところに、いきなり本物の加山雄三が登場して愕然としていたのが、すごく笑えたな。

 ※「共演(一緒に出演すること)」と「競演(演技を競う)」、意味が違うので自分なりに分けて書いたつもりです。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-07-31 00:37 | テレビ番組
オールスター感謝祭の裏話
 5日の81件に続いて6日も58件…。なんでこんなに急に人が来るようになったのか不思議に思っていましたが、理由が判明しました。3日付けの「オールスター感謝祭」の記事をオール巨人さんのブログ記事にトラックバックさせていたからですね。松本竜助さんの死と、その日の生放送番組だった「オールスター感謝祭」の放送終了後などの話、島田紳助さんの心情などが書かれています。生の声なのでグッとくるものがあります。そして、打ち上げに来た意外な大物。多くはあえて語りませんので、気になる方は読んでみてください。

 実はこの記事を知ったのは「2ちゃんねる」です。匿名掲示板の代表格でいろいろと叩かれる事も多いですが、いいものもしっかりと紹介されているんですね。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-07 01:18 | テレビ番組
松本竜助の死とオールスター感謝祭
 1日の土曜日のことでしたが、漫才コンビ「紳助・竜介」で一世を風靡した元タレント松本竜助さんが49歳で亡くなりました。コンビではよくあることですが、解散後は超一流司会者一直線の相方・島田紳助とははっきりと明暗が分かれてしまったような気がします。

 このニュースを聞いてちょっと気になったことがありました。ちょうどこの日は島田紳助が司会で15年も続いている番組改変期の特番「オールスター感謝祭」の生放送の日だったことです。さすがに番組の出演を控えることはないにしろ、番組でその話題が出たりするのかな? と気になっていたのです。しかし、実際はそんな素振りを全く見せずに、普段どおりの司会ぶりでした。さすがは紳助といったところ。

 しかし、今日になっていろんな報道を見ていると、生放送の前に涙ながらに会見していたんですね。紳助の涙は昔から自然に流れているのが見る側にも伝わってくるので、「男らしいいい泣き方」だなと思っています。その様子をテレビで見て、平常心を装って5時間以上の生放送を演じたのは「さすがプロ」だと思いました。

 さて、その「オールスター感謝祭」ですが、ネットでのクイズには参加したことはありませんが、ほとんど毎回、5時間ぶっ通しで見ている好きな番組です。ミニマラソンをはじめとする企画モノも面白いのも多く、意外と正統派なクイズも好きです。

 今回はミニマラソンでの最後の坂までトップを突っ走った猫ひろしがよかったですね。最後は特別ゲストのワイナイナに抜かれたけど、あの活躍では人気が落ちてもしばらくは「マラソン要員」で参加できそうですね。自分のごく一部の仲間内であのギャグがブームになっていたのでヒットでした。

 あとは、全身と土俵をローションで塗りたくった相撲で、次長課長の河本準一が佐々木健介・北斗晶夫妻に加え、安田大サーカスのHIROも連覇して優勝したのは見ていて笑えました。でも、ちょっと前フリが全体的に長かったかな?

 あと、その表彰式で見事に転倒したアシスタントの女の子が気になってしまった…。これこそ男の悲しい性なのでしょうか(^_^;)。2ちゃんねるを見ていたらその子のブログのURLがしっかり出されており、情報社会は恐ろしさも実感。自分も見に行ったけど、コメントがかなり荒らされていて(少し見ただけですが)、見るに耐えないものがありました。でも、「すごいタイトでチョーミニだったからもしかしたらハプニング」とか「転ぶぅとかムリだよぉ」なんて書いて本当にそうなっちゃったから書きたくなる気持ちも分からなくもないですが。ネット社会で相手が分かりづらいというのもありますが、節度をもってネットを使わないといけませんね。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-04-03 00:46 | テレビ番組
「アタックチャーンス!!」と児玉清のモノマネが…
 今日は会社内の試験で東京へ。休日だけど会社の行事だからとスーツで行ったら9割の人が私服で愕然としてしまいました。帰りは先月の研修でも会った同期と軽く飲んで帰宅。なかなか同期とゆっくり話す機会もないので、こういうのも貴重ですね。

 さて、その試験中ですが、ふと「今日は日曜日だよな」→なぜか「日曜日といえばアタック25だよな」→博多華丸がとんねるずの番組とかで児玉清のマネしてたよな(そのモノマネシリーズと観れます)…という流れで、頭の片隅にそのモノマネが頭をよぎって試験中にも関わらず思い出し笑いしてしまいそうな勢い。その時点で集中力が切れて試験どころではなくなってしまいました(笑)。でも、分かる人なら絶対に笑えます。
[PR]
by taka-takahiro | 2006-03-05 21:47 | テレビ番組
  

自分が撮影してきた写真を公開するのが中心です
by taka-takahiro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
名前:taka-takahiro
年齢:36歳
性別:男
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
趣味:このブログの作成、ドライブ、写真撮影(ついにデジカメに進出)

最近は旅先の写真の掲載が中心になっていますが、時折そうでないことも残していくかもしれません。

足跡帳を作ってみました。是非コメントを残してみてください。
http://takakat.exblog.jp/2414340/

Twitterをついに開始してしまいました。ツイッターはこちら
タグ
(201)
(101)
(99)
(90)
(59)
(58)
(48)
(47)
(47)
(46)
(37)
(36)
(35)
(35)
(33)
(31)
(30)
(28)
(26)
(26)
最新のトラックバック
立山逍遥 #2
from MusicArena
童謡「春よ来い」の2番、..
from muse-9
本村さん、あなたの妻子は..
from muse-9
2007年9月8日 返し..
from Hiro68 Photo
初アルプス
from 地下鉄風
初泳ぎ
from 初泳ぎ
横浜開港祭
from 横浜開港祭
盛岡面白案内
from 当盛岡に遊びにおいでよ
ホワイテックス
from ホワイテックス
東大寺まとめさいと
from 東大寺メンバー
検索
ファン
ブログジャンル
旅行・お出かけ
カメラ
画像一覧