広島に行ってきました2
 さて、3週間前に行った旅行の記事を書いておいて、初日しか終わってなかったので、一気に仕上げてしまおうかと思います。2日目からですね。

 2日目(9/23)のポイントは、途中合流するNとどこで会うか? 本人は原爆ドームを見たかったようだが、そこまで待つとさすがに時間が無くなるというので、最初の見学地である呉(駅)で合流ということに。本人はかなり残念がっていたようだけど。ということで、広島駅よりレンタカーで出発。広島空港からバスでNが呉に到着予定が10:30、広島駅でレンタカーを借りるのが9:00、有料道路で呉に行くとどうも時間が余りそう…ということで、ちょっと寄り道。倉橋島との音戸瀬戸を見に行くことに。途中の呉港で自衛隊の船や潜水艦に他の2人が感動したり余裕でいたら、Nから電話が。話の内容だともう呉の駅に着きそう。仕方ないので、Nには大和ミュージアムに来てもらい、合流とあいなりました。
e0064133_23245623.jpg
e0064133_2325940.jpg
e0064133_2325163.jpg
 順番に呉港、音戸大橋、大和ミュージアム(戦艦大和の1/10だったかな?)です。

 大和ミュージアムは自分以外の3人の要望ですね。この日は尾道に泊まるのですが、自分は向島の大和の映画セットは見に行きませんでいたから。でも、ミュージアムはよくできた博物館でした。上の写真のような模型、日本海軍と呉の町の発展のことなど、じっくりと見させてもらいました。好き嫌いははっきり出るとは思いますが、オススメできるところですね。

 呉の町を離れ、次の見学地は福山の鞆の浦。Tの希望だったけど、実は自分も関心があったところ。海のイメージが強かったけど、行ってみると、それよりも、昔からの細い路地の印象が強かったですね。こんなところ県道かよ!!と言いたくなるようなすれ違いの出来ない道、にもかかわらずけっこうな交通量っていう具合でした。
e0064133_2340105.jpg
e0064133_23401523.jpg
e0064133_23402080.jpg
 順番に鞆の浦から見る仙酔島、鞆の町並み、鞆港です。

 さて、この日最後の見学地は宿泊する尾道。当初は今回来れなかったメンバーが「尾道ラーメンを食べたい」ということで、話の進んだ企画。でも、当人は来ず…。ということになってしまいました。自分以外の3人は町にはあまり興味がなかったようで、対岸の向島の大和の映画見学へ。もっとも、この段階ですでに16:30だったのですが。自分はというと、何気に以前より来たかった町だったので、街中を1人散策。おのみち映画資料館を見たあと、「坂の街・尾道」を自分の足で体感してきました。浄土寺はすでに閉まっていたので、千光寺ロープウェイの駅から、車を停めたJR尾道駅に向けて散策です。
e0064133_23481474.jpg
e0064133_23482129.jpg
 さすがに坂の街、階段や坂道が多くてとにかく疲れる。でも、どことなく風情があってよかったですね。できるならもう少し涼しいときに行きたいな。余談ながら、訪れた日が衆議院選挙の2週間後、尾道といえば、あのホリエモンが立候補したところ。まだポスターが残ってないかなと期待していたのですが、たまたま乗ったタクシーのドライバーさん曰く「もう見かけないね」。実際ホリエモンも亀井のしずかちゃんのポスターも見かけませんでした。

 そうこうしているうちに、セット見学の終えた3人から連絡があり、途中で拾ってもらって、今日の宿舎の「千光寺山荘」へ。千光寺という尾道の町を見渡せる山の上にあるだけあって、宿舎はそれなりでしたが、景色はすばらしいものがありました。
e0064133_23523216.jpg
e0064133_23523927.jpg
 どちらも千光寺山荘からの夜景と朝焼けです。

 観光とはいっても、滅多に早起きしない、ましてや朝風呂するなら寝ていたい…、という自分ですが、翌朝は珍しく6時起きして、千光寺の散歩(ちなみに他のみなさんは朝風呂してました)。しかし、そこは尾道。散歩したはいいけどやっぱり坂道で、朝からいい汗をかかせてもらいました。ちなみに下の写真はそのときに写した尾道駅方面の風景と、大和の映画セットです。
e0064133_23564123.jpg
e0064133_23564972.jpg

 最終日の行程はずばり「しまなみ海道」。どこまで行こうかとみんなで思案した結果、しまなみ海道をすべて渡って四国に入り、瀬戸大橋で戻ってこようということに。レンタカーの返却場所は倉敷16:00なので、時間があったら倉敷も見学と。ということで、これがしまなみ海道の橋です。上から順に新尾道大橋、因島大橋、生口橋、多々羅大橋、大三島橋、伯方・大島大橋、来島海峡大橋です。
e0064133_043182.jpg
e0064133_043960.jpg
e0064133_044563.jpg
e0064133_045143.jpg
e0064133_045795.jpg
e0064133_05233.jpg
e0064133_052673.jpg
 中には有料道路から降りないと見れないところもあったので、そのあたりは車からの写真や遠景になっているのでご勘弁を。しまなみ海道の中核となる西瀬戸自動車道は実は全通しておらず、生口島と大島はいったん有料道路を下りないといけないのがミソですね。まずは橋から作って観光地にしていったんですね。ちなみに頭の中では「瀬戸の花嫁」の曲がよぎっていました。言うまでもなく小柳ルミ子の名曲ですが、こんな風景なのかなーと。

 愛媛と香川はほとんど高速道路を通っただけで通過。香川のSAではうどんを食べたけど。で、今度は瀬戸大橋です。与島のPAから見たのですが、さすがにでかい。よくぞこんなものを作ったなーと感心させられました。
e0064133_0111324.jpg

 最後の見学地は倉敷です。堀と蔵と町並みのイメージでしたが、ここはなんか観光地化されていましたね。ちょっと期待はずれでした。絵画などに関心はまったくないけど、倉敷といえば「大原美術館」というイメージがあったので、N(初日からいるほう)と2人で見学してきましたが、やっぱり自分には理解不可能でした。
e0064133_017392.jpg

 そんな感じで帰りは岡山から新幹線で一路東京へ。仕事柄、京都~東京の新幹線は慣れているのですが、帰りもやっぱり長かったなー。

 やっと書き終えましたこの旅行。でも、書くときは一気に書き上げてしまいました。ちなみにこの翌週、仕事で大鳴門橋と明石海峡大橋も渡り、わずか1週間で3ルート完全制覇となりました。ちなみにこの明石・鳴門ルートは今週も渡ります…。
[PR]
by taka-takahiro | 2005-10-17 00:17 | 旅行・ドライブ・写真

自分が撮影してきた写真を公開するのが中心です
by taka-takahiro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
名前:taka-takahiro
年齢:36歳
性別:男
血液型:AB型
職業:会社員
出身地:埼玉県
趣味:このブログの作成、ドライブ、写真撮影(ついにデジカメに進出)

最近は旅先の写真の掲載が中心になっていますが、時折そうでないことも残していくかもしれません。

足跡帳を作ってみました。是非コメントを残してみてください。
http://takakat.exblog.jp/2414340/

Twitterをついに開始してしまいました。ツイッターはこちら
タグ
(201)
(101)
(99)
(90)
(59)
(58)
(48)
(47)
(47)
(46)
(37)
(36)
(35)
(35)
(33)
(31)
(30)
(28)
(26)
(26)
最新のトラックバック
立山逍遥 #2
from MusicArena
童謡「春よ来い」の2番、..
from muse-9
本村さん、あなたの妻子は..
from muse-9
2007年9月8日 返し..
from Hiro68 Photo
初アルプス
from 地下鉄風
初泳ぎ
from 初泳ぎ
横浜開港祭
from 横浜開港祭
盛岡面白案内
from 当盛岡に遊びにおいでよ
ホワイテックス
from ホワイテックス
東大寺まとめさいと
from 東大寺メンバー
検索
ファン
ブログジャンル
旅行・お出かけ
カメラ
画像一覧